暇を持て余したよねのブログ

ゲーム、マンガ、お笑い、ITの話が中心です。

【PS4】面白い格ゲー5本紹介

スポンサーリンク

 

みなさん格ゲーしてますか?

ぼくはよくプレイするんですけど、下手の横好きでいつも負けてばかりです。。。

 

そんな格ゲーマー底辺のぼくが、PS4でおすすめの格ゲーを紹介します。

紹介するソフトは5本と少ないですが、本当におすすめできるソフトを厳選したらこうなりました。

ちなみに、ソフトを厳選した基準は、ゲームシステム、インターネット対戦環境、シリーズとしての進化性、等々です。

 

それでは行きましょう。

※2017/06/07更新

 

スポンサーリンク
 

 

鉄拳7

f:id:yone1688:20170607225757j:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

3D対戦格闘ゲームの雄、鉄拳7が家庭用ゲーム機として登場しました。

読みあいの選択肢、コントローラーの使い方が2D格ゲーとは異なってきます。

 

オフラインモードでは、イージーモードではワンボタンでコンボがつながったり、必殺技が出せたりするので、エンジョイ勢でも爽快感を味わうことができます。

また、ギャラリーモードでは、鉄拳1~鉄拳6までの映像をすべて振り返ることができるのでシリーズファンにとってはたまらない作品になっています。

 

今作のバトルシステムの大きな特徴として、体力が減ることにより突入するレイジ状態があります。

レイジ状態では強力な必殺技が出すことができるので、不利な状況からでも一発逆転を狙えます。

3D格ゲーは体力ゲージのみが主流なので、このように体力の減少により強い技が出せるのは珍しいです。

 

とはいえ、

鉄拳シリーズとしてはいつも通りという感じで、コンボを決める爽快感は今作でも健在です

 

 

今作で、鉄拳シリーズのストーリーが完結しました。

格ゲーとしての鉄拳を楽しんでいる人はもちろん、三島親子のストーリーのラストが気になる人にも、ぜひ遊んでほしい作品です。

 

 

※鉄拳7について詳しく知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

『鉄拳7』 評価/レビュー 鉄拳ナンバリングシリーズとして順当なパワーアップ!!

 

ストリートファイターⅤ

f:id:yone1688:20170209214138j:plain

出典:https://www.youtube.com/watch?v=aMgm1CTnC18

 

格ゲーといえばストリートファイター

その心は今も昔も変わっていません。

 

細かなシステムはウルⅣから色々変わっていますが、大きくは下の2つかなと思います。

 

1つ目は環境の変化によって実力が発揮できないことの改善です。

ストⅤでは、1F以内のコマンド入力が求められる目押しコンボの難易度が緩和されています。

インターネットでの対戦が盛んになっている時代を考慮したのだと思われますね。

 

2つ目はゲームバランスがよく、読み合いに重点が置かれたことです。

ウルⅣでは、出し得と言われるような必殺技が存在しており、「適当に強い技を出していればなんとなく勝てる」みたいなことがありました。

ストⅤでは攻撃のリスク、リターンがよく考えられていて、今までよりもゲームバランスは仕上がっています。

 

 

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR

f:id:yone1688:20170209224621j:plain

出典:http://www.jp.playstation.com/

 

このゲームの魅力は高速で展開されるコンボゲー。

起き攻めで一方的な展開

多段コンボでゲージを削ってKO

ということはよくあります。

 

「コンボゲーってことは初心者にはハードル高いんじゃない?」

って思う人がいるかもしれません。その考えは間違っていません。

正直、コンボを覚えるまでは負け続けてしまうと思います。

ですがチュートリアルが充実しているので、コンボゲーの中では初心者にやさしいという部類かなあと思います。

 

 

ギルティギアは格ゲーとして素晴らしいだけでなく、ストーリーやアニメーションが充実しているのでキャラ愛が湧きやすいのも特徴です。

お気に入りのキャラをを見つけて、思い通りに動かすのも格ゲーの醍醐味の一つですよね。

 

f:id:yone1688:20170210152614j:plain

出典https://www.amazon.co.jp/

 

 

ちなみに、EVO2017の種目となるのは最新作のGUILTY GEAR Xrd REV2です。

GUILTY GEAR Xrd REV2はまだ発売されていませんのでご注意を。 

プロモーション映像は下記をご覧ください。

 

www.youtube.com

 

 

 

BLAZBLUE CENTRALFICTION

f:id:yone1688:20170205221047p:plain

出典:http://www.jp.playstation.com/

 

上で紹介したギルティギアと同じ販売元でもある、ARC SYSTEM WORKSから発売されています。

ギルティギアのゲームシステムをベースに色々と要素が追加されているので似通っている点は多いですが、ボタンひとつで必殺技が出せるドライブがあったり、バリアゲージがあったりと差は色々あります。

 

プレイしてみた感想としては、ギルティギアよりはゲームスピードは若干遅め、コンボ要素に重点が置かれているというのがこのゲームの印象です。

 

ブレイブルーもストーリーやアニメーションが充実しているので、お気に入りのキャラを見つけやすいゲームです。

ギルディギア、ブレイブルーで買うのを迷ったら、キャラデザインで選んでみるのもアリだと思います。

 

f:id:yone1688:20170210161352j:plain

出典:https://www.youtube.com/watch?v=weXS2i0-OkU

 

ただ、強くなるために覚えないといけないゲームシステムが多かったり、コンボを覚えるためのチュートリアルが充実していなかったりするので、初めての格ゲーとしてプレイするには少しおすすめできないかもしれません。

 

 

THE KING OF FIGHTERS XIV

f:id:yone1688:20170210162857j:plain

出典https://www.amazon.co.jp/ 

 

中毒性の高い格ゲーです。

ゲーセンでおっさんやヤンキーと勝負したあの頃を思い出せる格ゲーNo1だと思います。

PVを見ていただけるとその意味がわかるかと。

 

www.youtube.com

 

 

ゲームシステムはストリートファイター風の基本的なもの。

今作では、□ボタンを連打するだけでコンボがだせたり、強い技を適当に出すだけでもなんとなく勝てるので、初心者におすすめです。

 

EVOに選出されているのでガチ勢が多くいるゲームなのは確かですが、友達と集まってワイワイプレイするのにも向いています。

「やっぱりゲームは楽しんでなんぼ!」と思っている人に是非プレイしてほしいです。

 

個人的におすすめ度のかなり高い格ゲーなんですが、PS4とはおもえないグラフィックのしょぼさが唯一心残りです。

 

 

最後に

 

今から格ゲーを始めようと思っている人や、今プレイしているソフトから新しいものに乗り換えようと思っている人の参考になればうれしいです。

さあ、格ゲーを始めましょう。