暇を持て余したよねのブログ

ゲーム、マンガ、お笑い、ITの話が中心です。

【3DS】面白いアクションゲームソフトを紹介する

スポンサーリンク

 

どうも、よねです。

 

みなさんが、一番初めに遊んだゲームソフトはなんでしょうか。

ゲームのタイトルはなんであれ、アクションゲームではないでしょうか。

と言うくらい、アクションゲームは最もポピュラーなジャンルであるとぼくは考えています。

 

てなわけで、この記事では3DSでおすすめのアクションゲームを紹介していきます。

興味のある方は、ぜひ記事を読んでみてください。

スポンサーリンク
 

 

Newスーパーマリオブラザーズ2

f:id:yone1688:20171112220412j:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

アクションゲームと言えば、マリオブラザーズをイメージする人も多いのではないでしょうか。

本作は伝統的な横スクロールアクションゲームで、いわゆる昔ながらのマリオ。

誰でも楽しく簡単にプレイすることができます。

 

本作の内容は、おそらくみなさんがイメージしている通りのものです。

シンプルなマリオのゲームに仕上がっていますので。

 

誰でも、楽しめる点はさすがマリオといった感じです。

マリオシリーズが好きな人や、何でもいいから楽しいゲームをプレイしたい人は是非チェックしてみてください。

 

 

ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ

f:id:yone1688:20171112220836j:plain

出典:https://www.gamecity.ne.jp/

 

タイトルの通り、ゼルダシリーズのキャラクターたちが集結する作品となっています。

20人以上が登場。

普通のゼルダゲームでは、リンクしか操作することができませんが、ゼルダや、シーク、ガノンといったキャラクターを自由自在に扱うことができます。

 

ゼルダらしい謎解き要素はあまりありません。

戦場に2分だけ登場する黄金のスタルチュラやハートのかけらを集めるといったやりこみ要素は盛り込まれています。

 

携帯型ゲーム機で、サクッと無双ゲームが楽しめる点や、3DSゲームソフトの中でトップクラスのグラフィックも魅力の一つ。

ゼルダシリーズが好きな人もそうでない人ぜひ遊んでみてください。

 

 

星のカービィ ロボボプラネット

f:id:yone1688:20171112221924p:plain

出典:https://www.nintendo.co.jp/

 

シリーズおなじみのコピー能力を駆使してゲームを進めていきます。

本作のカービィの敵はおなじみのデデデ大王ではなく、ロボットたちです。

 

コピー能力はエスパーや、ポイズンなどの新作も加わり、25種類以上と大ボリューム。

また、本作では敵が残したロボット(ロボボ)に乗ることで変形パワーアップアクションをすることができます。

ロボボは敵をスキャンすることでコピー能力と同じように様々な技を繰り出すことができます。

 

また、どの作品もカービィのサブゲームはよくできており、今作も例外ではありません。

4種類のジョブから選んでボスを倒してくカービィハンターズ。

ローカルモードでは一つのゲームソフトで最大4にんまで同時に遊ぶことができます。

 

奥行きのあるフィールドで敵を倒していくカービィの3Dチャレンジでは、敵を吸い込んで吐く、いわゆるすっぴん状態で敵を倒していきます。

コンボをつなげることでハイスコアを目指す一人用のモードです。

 

 

メトロイドサムスリターンズ

f:id:yone1688:20171114010806j:plain

出典:https://www.nintendo.co.jp/

 

GBAで発売されたメトロイド ゼロミッションから実に13年ぶりとなる2Dアクションでメトロイドシリーズの新作が発売されました。

本作は、GBで発売されたメトロイドⅡのリメイク版なります。

GB版にはなかった新たな敵やアクションが加わっていて非常にパワー安比した作品に仕上がっています。

 

メレーカウンターでは近づいてきた敵を、近距離用のカウンター攻撃と迎撃することができます。

今までのサムスは遠距離攻撃しかできなかったので、斬新なシステムです。

 

特殊なエネルギーを消費して発動できるエイオンアビリティでは4つの強力な能力を発動することができ、時と場所に応じて使い分けることでダンジョンを攻略していきます。

 

メトロイドシリーズは知名度はあるものの、実際にプレイしたことがない人は結構いるのではないでしょうか。

個人的には大好きなシリーズなので気になる人はぜひチェックしてみてください。

 

 

みんなのポケモンスクランブル

f:id:yone1688:20171114011632p:plain

出典:https://www.nintendo.co.jp/ 

 

ポケモンが登場するアクションゲーム。

おもちゃのポケモンを操作してハチャメチャバトルを楽しみます。

 

ゲームの操作は簡単なので、だれでも楽しむことができます。

なので、小さな子どもやゲームがあまり得意でない方でも、安心して遊べます。

 

登場するポケモンは全部で700種類以上。

原始カイオーガやグラードンといった最新のポケモンも参戦します。

全てのポケモンを集めるもよし、お気に入りのポケモンで爽快なバトルを楽しむもよし

といった作品に仕上がっています。

 

また、本作は2017/11/12時点で1,480円と非常にお求めやすい価格となっているのもうれしいですね。

 

 

Hey ピクミン

f:id:yone1688:20171114012109j:plain

出典:https://www.nintendo.co.jp/

 

あのピクミンシリーズが3dsで発売されました。

シリーズ初のスピンオフ作品である本作は、シリーズ初の横スクロールアクションゲームです。

 

今までの作品と同様、得意なことが異なるピクミンをそれぞれ使い分けてゲームを進めていきます。    

本作では赤ピクミンや岩ピクミンをはじめ、5種類のピクミンが登場します。

 

今までに発売されていたピクミンシリーズに比べると、ゲームの難易度は低めです。

そのため。やり込んでいた人には物足りないかもしれませんが、ピクミンを初めて遊ぶ方、今までのピクミンを難しいと感じていた人たちには遊びやすい難易度となっています。