暇を持て余したよねのブログ

ゲーム、マンガ、お笑い、IT、ガジェットのことについて書いています。

【スイッチ】協力・対戦プレイで盛り上がる!複数人で遊べるおすすめゲームソフトを紹介

スポンサーリンク


f:id:yone1688:20180401222322j:plain

2018/08/10更新

 

ゲームの楽しみ方は人それぞれです。

eスポーツとしてしている人、ゲームに登場するキャラクターを楽しんでいる人、ただの暇つぶしとしている人、などなど。

 

そんな中には、みんなでゲームをワイワイプレイしてコミュニケーションの手段としている人もいると思います。

ということで、この記事では複数人でプレイできるスイッチのおすすめゲームソフトを紹介していきます。

 

協力/対戦ゲーム

ウルトラストリートファイターII ザ・ファイナルチャレンジャーズ

f:id:yone1688:20180810101308j:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/

発売日 2017/05/26
発売元 カプコン
オフラインプレイ人数 1~2人
オンラインプレイ人数 1~2人
CERO B(12才以上対象)

 

90年代にブームを起こしたストリートファイターⅡが25年の時を超えニンテンドースイッチに登場します。

従来のゲームシステムを残しつつリファインされたグラフィックで、再びストⅡを楽しむことができます。

 

オフライン、オンラインともに2人まで同時にプレイすることが可能。

オフラインでは対戦のほかに、「バディファイト」モードで2人で一緒に強敵を倒すモードが用意されています。

オンライン対戦では世界中のプレイヤーと真剣勝負を繰り広げることも可能で、一人でのやり込み要素もあります。

 

 

マリオテニスエース

f:id:yone1688:20180810101320j:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/

発売日 2018/06/22
発売元 任天堂
オフラインプレイ人数 1~4人
オンラインプレイ人数 1~4人
CERO A(全年齢対象)

 

マリオスポーツシリーズから、マリオテニスがスイッチで発売されています。

シングルス、ダブルス二つの対戦形式で最大4人まで同時プレイをすることが可能です。

 

スイッチで発売されている本作では、スイングモードではJoyコンをラケットの代わりに自由にふってプレイすることも可能。

みんなで気軽にワイワイ楽しむことができそうです。

 

 

星のカービィ スターアライズ

f:id:yone1688:20180429162708j:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/

発売日 2018/03/16
発売元 任天堂
オフラインプレイ人数 1~4人
オンラインプレイ人数 未対応
CERO A(全年齢対象)

 

星のカービィスターアライズは協力プレイが楽しいゲームソフトです。

オフラインモードでは最大4人での同時プレイが楽しめます。

 

星のカービィシリーズはアクションゲームの中でも難易度はかなり低め。

ゲームをあまりプレイしたことがない人でも楽しめるのが、カービィシリーズの魅力です。

難しいステージを協力プレイで攻略したり、「ふりふり!きこりきょうそう」「ギャラクティックホームラン王」という二つのサブゲームで対戦プレイを頼むことができます。

 

 

スーパーボンバーマンR

f:id:yone1688:20180113155552j:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/

発売日 2017/03/03
発売元 コナミデジタルエンタテインメント
オフラインプレイ人数 1~8人
オンラインプレイ人数 1~8人
CERO A(全年齢対象)

 

ボンバーマンは多人数で盛り上がれるゲームとして有名です。

昔から変わらないシンプルなルールなので初めてプレイする人でも楽しめます。

 

ボンバーマンと言えば自分が設置した爆弾に挟まれたり、火力が強くなりすぎて自滅したりと、様々な笑いが起きるのも特徴的なゲームです。

最大8人までの同時プレイが可能、チームプレイにも対応しています

パーティゲームとして持っておいて損のない作品だと思います。

 

 

太鼓の達人 Nintendo Switchば~じょん!

f:id:yone1688:20180810101336j:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/

発売日 2018/07/19
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
オフラインプレイ人数 1~4人
オンラインプレイ人数 未対応
CERO A(全年齢対象)

 

ゲームセンターで老若男女にプレイされている太鼓の達人。

家庭用のゲームソフトでも、みんなで楽しく盛り上がることができます。

 

太鼓とバチの専用コントローラを使用することも可能ですが、Joyコンをバチにみたててふる「ふりふり演奏」で、ゲームセンターさながらの太鼓プレイを楽しむことも可能です。

従来の太鼓とバチは音が響くためプレイする時間や環境が限られがちでしたが、「ふりふり演奏」のおかげでいつでもどこでも太鼓の達人を楽しむことができるようになりました。

 

 

スプラトゥーン2

f:id:yone1688:20180810101430j:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/

発売日 2017/07/21
発売元 任天堂
オフラインプレイ人数 1人
オンラインプレイ人数 1~8人
CERO A(全年齢対象)

 

 

2015年にwiiuで初めて発売されたスプラトゥーン。

今ではすっかり任天堂の看板タイトルの一つです。

 

オンライン対戦では最大8人同時プレイが可能。

チームに分かれて協力/対戦プレイを楽しむことができます。

ただし、オフラインモードでスイッチ本体1台とソフト1つで複数人で遊ぶことはできません。

プレイ人数分のスイッチ本体とソフトが必要になるので注意が必要です。

 

1-2-Switch

f:id:yone1688:20180113162158j:plain

出典:https://ec.nintendo.com/

発売日 2017/03/03
発売元 任天堂
オフラインプレイ人数 1人~何人でも
オンラインプレイ人数 未対応
CERO A(全年齢対象)

 

テレビ画面を使わず、体を動かして遊ぶゲームです。

 

2人で遊ぶゲームが中心で、何人でも遊べるゲームも一つ収録されています。

20人程度なら楽しく盛り上がることができます。

ゲームの遊び方は簡単なものが多いので、年末やお盆など大勢の人が集まるときに遊びたいゲームですね。

 

 

協力ゲーム

 

みんなでワイワイスペランカー

f:id:yone1688:20171129232642j:plain

出典:http://www.jp.square-enix.com/

発売日 2017/04/20
発売元 スクウェア・エニックス
オフラインプレイ人数 1~4人
オンラインプレイ人数 1~4人
CERO A(全年齢対象)

 

元祖死にゲーとして有名なスペランカーが現代風にアレンジされたゲームソフトです。

対戦バトルではなく、みんなで協力して洞窟を探検していくゲームです。

 

対戦ゲームだと、リアルの対戦が勃発してしまうことがしばしばありますが、協力ゲームだとみんなで楽しく遊んで一日を終えることができそうです。

オフライン、オンラインともに最大4人まで同時に遊ぶことができます。

 

対戦ゲーム

 

マリオカート8 デラックス

f:id:yone1688:20180113154330j:plain

出典:https://www.nintendo.co.jp/

発売日 2017/04/28
発売元 任天堂
オフラインプレイ人数 1~8人
オンラインプレイ人数 1~12人
CERO A(全年齢対象)

 

みんなで遊べるレースゲームと言えばマリオカートですね。

アイテムを使えばレーシングテクニック自分よりも優れている人に対して逆転勝利をすることだってできます。

初心者から上級者までが一緒に楽しめるゲームソフトは他にはなかなかありません。

 

オフラインプレイでは、テレビの画面では最大4人、スイッチのゲームパッドを持ち寄ることで最大8人まで同時に遊ぶことができます。

また、オンライン対戦ではさらに最大12人まで遊ぶことができるので、多人数で遊ぶのに持ってこいのゲームです。

 

 

ぷよぷよテトリス

f:id:yone1688:20180113161726j:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/

発売日 2017/03/03
発売元 セガゲームス
オフラインプレイ人数 1~4人
オンラインプレイ人数 1~4人
CERO A(全年齢対象)

 

最も有名なパズルゲームの中の二つ「ぷよぷよ」「テトリス」が一緒に遊べるゲーム。

どちらのパズルゲームのルールも知らないという人は少ないと思うので、何かと重宝するゲームソフトだと思います。

 

最大4人まで同時にプレイすることができ、ぷよぷよかテトリスのどちらをするかはプレイヤーごとに決定することができます。

これにより「ぷよぷよ」が得意な人と「テトリス」が得意な人で熱い対戦を繰り広げることができるようになりました。

格闘ゲームなどとは異なる知力を尽くした対戦を是非みんなで楽しんでください。