暇を持て余したよねのブログ

ゲーム、マンガ、お笑い、ITの話が中心です。

3DSを買うかべきか迷っていないですか?購入する決めてがほしい人に読んでほしい記事

スポンサーリンク

 

「3DSを買おうと思っているけど、どのモデルを買えばいまいち分からない。」という人は多いのではないでしょうか。

そんな人のために、3DSを購入するときの判断材料になりそうなものを、ぼくなりにまとめて比較してみました。

 

細かいスペックの比較は行っていません。

あまりに情報が多すぎると、逆にどれを購入すればよいか分からなくなってしまうと思ったので。

 

それでは行きましょう。 

スポンサーリンク
 

 

基本情報 価格比較

 

まずは基本的な情報から説明していきます。

 

今回比較するのは、現在生産がおこなわれている下の3つに絞りました。

  • New 3DS LL
  • New 2DS LL
  • 2DS

 

「3DSについての記事なのに、どうして2DSが入っているの?」

「2DSだとプレイできないゲームが多いんじゃないの?」と思われている人がいるかもしれません。

ここで「2DS」と書いているものは2007年に発売された旧型のDSのことではありません。

3DSから3D機能をなくしたモデルになります。

基本的にプレイできるゲームソフトは3DS、2DSともに変わらないので安心してください。

 

また、購入するときに最も気になるのは価格だとぼくは思っているので早めに紹介しておきましょう。

それぞれのメーカー希望小売価格です。

  • New 3DS LL:18,800円
  • New 2DS LL:14,980円
  • 2DS:9,800円

 

New 3DS LLと2DSでは約2倍近く価格差があります。

この価格比較だけでも購入するモデルを決定する人がいるかもしれませんね。

 

次にそれぞれのモデルについて詳しく紹介していきます。

 

New 3DS LL

f:id:yone1688:20171009202647j:plain

出典:https://www.nintendo.co.jp/

 

最も価格が高いモデルです。

他のモデルに唯一優っている点は、裸眼立体視機能がついている点です。

 

裸眼立体視機能とは、画面が3Dに見える機能のことです。

画面を3Dにすることで、奥行きや敵との距離感がつかみやすくなることもあるかもしれませんが、使用していない人が多い機能ではあります。

(実際、ぼくもほとんど使ったことないです。。。)

 

New 2DS LLとの価格差は約4,000円です。

「せっかく3DSを買うのだから、やっぱり3D機能でゲームをプレイしたい。」という人、3D機能に4,000円分の価値を見出せるかが購入の鍵になりそうです。

 

New 2DS LL

f:id:yone1688:20171009203037j:plain

出典:https://www.nintendo.co.jp/

 

2017年7月に発売されました。

実質3DSシリーズの最新ハード機になります。

 

個人的に最もおすすめなのはNew 2DS LLです。

3D機能がないことでNew 3DS LLより価格が安く、画面のサイズが2DSよりも大きいのでゲームをプレイしやすいです。

特にこだわりがない人にはNew 2DS LLがおすすめです。

 

2DS

f:id:yone1688:20171009203517j:plain

出典:https://www.nintendo.co.jp/

 

価格が1万円を切っていて非常に安いですが、その分不便な点は多いです。

 

ぼくが不便だと思う点は三つです。

まず、折りたたむことができない点です。かばんに入れるときに傷つくだけでなく、二つの画面角度を調整することもできないのでゲームをプレイするときにも支障があります。

 

次に、今回紹介している他モデルに比べると画面が小さい点です。

r

下の画像からも分かるように画面サイズが一回り小さいです。

画面サイズはプレイに大きく影響するので購入の際はよく考える必要があります。

f:id:yone1688:20171009203640j:plain

出典:http://photosku.com/

 

最後は音声がモノラルであることです。

他の2機種はステレオで音に臨場感があります。

ぼくはゲームのプレイにおいて、音楽は重要な要素の一つだと思っています。

ぼくと同じように音にこだわりがあるのであれば、この点もチェックしておいてください。

 

色々とデメリットが目立ちましたが、それをも凌ぐ価格の優位性があるのも事実です。

「とにかく、安い価格で3DSのゲームを遊びたい」という人にとってはおすすめです。

 

まとめ

 

つらつらと書きましたが、最後にまとめます。

 

3D機能を使ってゲームをプレイしたい人 ⇒ New 3DS LL

価格、機能ともにこだわりがなく平均手なものがほしい人 ⇒ New 2DS LL

とにかく安い価格で遊びたい人 ⇒ 2DS

になります。

 

この記事が3DS購入のきっかけになれば幸いです。