暇を持て余したよねのブログ

ゲーム、マンガ、お笑い、ITの話が中心です。

【ニンテンドースイッチ】面白いRPGゲームソフトを紹介するよ

スポンサーリンク


 

ゲームのジャンルの中でRPGが好きな人は多いことでしょう。

ある調査によれば、日本人が最も好きなゲームのジャンルはRPGだそうだとか。

 

この記事ではニンテンドースイッチのおすすめRPGゲームソフトを紹介していきます。

気になる人は是非チェックしていってください。

※2017/12/07更新

スポンサーリンク
 

ゼノブレイド2

f:id:yone1688:20171207214048j:plain

出典:https://www.nintendo.co.jp/

 

スマブラの「シュルク」が登場する作品「ゼノブレイド」シリーズの2作目です。

「ゼノブレイド2」では「シュルク」は登場せず、ストーリーのつながりはないので一作目を遊んでいない人でも楽しめます。

 

良いところがたっぷりのゼノブレイド2。

おすすめポイントをとりあえず箇条書きにします。

 

  • ベタだけどどこか安心感のあるストーリー
  • ベタなキャラクター達だけど好きになっててしまう魅力に溢れている
  • あちこち探検したくなる広大なマップ
  • ついついこなしたくなるサブクエスト
  • ゲームへの没入を助長する音楽
  • ゲーム性の高い戦闘システム

 

ストーリー、キャラクターともによくある感じの王道JRPGです。

バッドエンディングなど、一ひねりしたストーリーが多い昨今のRPGに疲れている人でも安心してプレイできます。

 

f:id:yone1688:20171207214951j:plain

出典:https://www.youtube.com/watch?v=vXSTAM5fP0s

 

本作最大の特徴である戦闘システムには中々奥深いものがあります。

敵に近づくとオートアタックでシームレスに戦闘が始まり、仲間とのドライバーアーツの組み合わせを考えてコンボをつなぐドライバーコンボ、必殺技を一定時間の間に連続して出すことで発動するブレイブコンボ、ドライバーコンボ中にブレイブコンボを決めると発動するフージョンコンボがあります。

RPGの戦闘でコンボをつなげて敵に大ダメージを与えるこのシステムは、アクションや格ゲーで決めるコンボとはまた違う快感を感じることができます。

 

 

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

f:id:yone1688:20171203204034j:plain

出典:https://www.nintendo.co.jp/

 

「ゼルダの当たり前を見直す」というコンセプトの元、開発された作品。

今作はオープンワールド形式になっており、ゲームの進行具合に関係なくシームレスに様々な場所に行くことができます。

 

本作の売りは、なんといっても自由度の高さ。

遠くに見える山。大抵のゲームでは行くこともできそうにない場所にも、今作のゼルダでは行くことができます。

普通ならぶつかって壁になってしまうような崖もリンクは素手でガツガツと登っていきます。

ゲーム特有の、いわゆる見えない壁はよほど存在していません。

 

ゲームの楽しさもさることながら、グラフィックが綺麗なことも今回のゼルダが大ヒットした大きな要因です。

PS4のグラフィックの高さには及ばないかもしれませんが、繊細な明暗で表現された景色に気づいたら見とれていることがよくあります。

 

f:id:yone1688:20171203210106j:plain

出典:https://www.youtube.com/watch?v=1yIHLQJNvDw

 

美しい景色が広がる世界で自分だけの物語を作れるのが今作のゼルダです。

時間を忘れてゼルダの世界に没入する人が続出しています。

まだプレイしていない人は、ぜひチェックしてください。

 

 

 

聖剣伝説コレクション

f:id:yone1688:20171203204838j:plain

出典:https://www.youtube.com/watch?v=60tMD5TDQog

 

聖剣伝説1、2、3が収録された作品。

聖剣伝説ファンにとっては待ちわびていたソフトではないでしょうか。

 

移植完成度は高く、当時の操作感に近いです。

逆に、ぎこちなさを感じる部分もあり、最近のゲームに慣れている人にとっては若干操作しづらいかもしれません。

 

アクションRPGの草分け的タイトルでもある聖剣伝説シリーズ。

その面白さは、今の時代でも色褪せていません。

聖剣伝説を知らなかった人にも、ぜひ遊んでほしいです。