【スイッチ】ダンジョンRPGのおすすめゲームソフト8選

スイッチ ダンジョンRPG

スポンサーリンク

ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX

ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

2005年にDS/ゲームボーイアドバンスで発売された「ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊」。

本作はそのリメイク作品です。

 

目を覚ますとなぜかポケモンになっていた主人公。

ポケモンだけが暮らす世界で起こる事件を解決するために救助隊を結成して冒険しながら、主人公がポケモンになってしまった理由に近づいていきます。

自分の分身は16種類のポケモンの中から決定。また、冒険のパートナーポケモンも選択できます。

本作はローグライクRPGで、ダンジョンは入るたびに形が変わり行動はターン制となっています。

落ちているアイテムを使いながらダンジョンを進み、困っているポケモンを助けましょう。

 

ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

助けたポケモンや敵が途中で救助隊に入ることもあり、出発時は3匹ですが最大8匹まで一緒に連れ歩くことが可能。

通常のポケモンシリーズ同様に技タイプも設定されており、相性を考えて攻撃する必要がありますが、自動で適切な技を出してくれる機能がリメイクで追加されて遊びやすくなりました。

ダンジョンに失敗したときにインターネット経由で救助してもらうこともできます。

 

 

チョコボの不思議なダンジョンエブリバディ

チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ! 1

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

2007年にWii用ソフトとして発売されたローグライクRPG「チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮」。

本作はそのリメイク作品です。

 

「忘れることが幸せなこと」と信じられている時忘れの街に現れた謎の少年と数々のダンジョン。

街の住人たちの記憶を取り戻すべく、チョコボたちがダンジョン探索に奮闘します。

入るたびにマップや敵の場所、落ちているアイテムの場所が変わるローグライクダンジョンシステムで、攻撃や移動はチョコボも敵も含めてターン制。

こちらが行動しない限り敵も行動しないので、敵に囲まれたりHPがギリギリでもじっくり考えて窮地を脱することができるかもしれません。

 

チョコボの不思議なダンジョンエブリバディ

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

リメイク版である本作には「バディシステム」が追加されており、ストーリーに登場するキャラクターやダンジョン内のモンスターを仲間にして2人で冒険することができます。

2人プレイなら1Pが行動しない限り2Pが自由に移動でき、挟み撃ちなども可能なのでダンジョンを進みやすくなっています。

ジョブ要素や装備持ち込みなどもあるので攻略難易度は低めです。

 

 

Darkest Dungeon

Darkest Dungeon

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

「ストレス」に注目した、ちょっと変わったダークなローグライクRPGです。

 

本作に登場するキャラクターはダンジョンに入ったり戦闘や空腹でストレスが溜まっていき、溜まりすぎると病んでいなくなってしまう仕様(しばらくするとちゃんと戻ってきます)。

酒場や修道院などでストレスを発散させながら、ストレスを上手く管理してダンジョンを攻略しなければなりません。

プレイヤーの方がストレスが溜まりそうですが、海外ではそんなシステムに150万人以上の人がはまってしまったようなので、癖になること間違いなしです。

 

Darkest Dungeon

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

本作はダンジョンを探索して指定された条件を達成することでダンジョンクリア。

敵を倒すだけでは経験値がもらえず、ダンジョンをクリアして初めて経験値を得てレベルアップすることができるというちょっと難易度の高いシステムです。

レベルアップして装備品の強化上限を解放することでのみパワーアップできるので、とにかくクリアすることが大事なゲームになっています。

 

 

黄泉ヲ裂ク華

黄泉ヲ裂ク華

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

空想の東京を舞台にした、新作ダンジョンRPGです。

 

数十年前、東京に突然現れた巨大構造体「黄泉」のエネルギー資源によってできた「黄泉区」。

資源採掘をする地下探鉱士(アンダーノーツ)である主人公たちは、ある時何者かの陰謀によって黄泉の迷宮に閉じ込められてしまいます。

黄泉のどこかにいる罪人の魂を集めて、黄泉からの脱出を目指します。

ダンジョンは3Dダンジョンとなっており、探索には「黄泉の花」が重要となります。

特定の場所で黄泉の花を使い、扉やはしごを作ってダンジョンを切り拓いていきましょう。

 

黄泉ヲ裂ク華

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

バトルはターン制コマンドバトル。1ターンだけパーティーメンバーの能力を限界以上に引き出す「スイッチブースト」を駆使することで戦闘を有利に進められます。

本作では主人公を含むパーティーメンバー6人のキャラメイクが可能で、職種や経歴、見た目やステータス割り振りなど自由に設定できます。

デフォルトキャラクターも個性的で面白い設定になっているので、「キャラメイクは時間がかかるから苦手」という人でも楽しめます。

 

 

ルフランの地下迷宮と魔女の旅団

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

自分で好きなようにキャラクターを作りパーティーを組んで攻略する3DダンジョンRPGです。

 

呪いの瘴気で満ち、人間は生きていられないという地下迷宮の攻略を依頼された魔女のドロニア。

迷宮から唯一生き残ったとされる男が書いた「妖路歴程」と、瘴気の立ち込めた迷宮でも行動できる人形兵で攻略します。

プレイヤーは人形兵へ指示を出す妖路歴程に宿った魂です。

通常のRPGでは仲間が徐々に増えていきますが、本作は自分で仲間を作ります。

 

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

職業や戦闘スタイル、スキルを自由にカスタマイズし、作った人形兵で「結魂書」を使って「カヴン」という集団を編成。最大5つのカヴンを引き連れてダンジョンを進みます。

結魂書によって編成人数や人形兵への効果が違うので、いかに効率の良い編成をつくれるかが鍵となります。

錬金やプレイヤー自身のスキル習得、ハクスラ要素などもあるのでどんどん周回して強くなりましょう。

 

 

ボイドテラリウム

ボイドテラリウム

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

汚染された世界で1人の少女を救う、ローグライクRPGです。

 

有毒な菌によって地上が汚染され、人間がいなくなってしまった世界。

地下のスクラップ場で目覚めたロボットは、菌まみれの少女を発見します。

近くにいた動けないAIと協力しながら、少女を汚染から守るためのテラリウムを作るため奮闘します。

少女の汚染度に気を配りながら、食糧やテラリウムのパーツ用の資源、病気を治す薬の材料をダンジョンで探して持ち帰ることが主なミッションです。

ダンジョンは入るたびに地形が変わり、行動はターン制というローグライクおなじみのシステムとなっています。

 

ボイドテラリウム

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

レベルアップで体力や攻撃力が上がっていく他、ランダムで2つ表示されるスキルから1つを選ぶことが可能。

ただし、ダンジョンを出るたびに拾った装備やアイテムは全て資源に変換され、ダンジョン内で上がったレベルはリセットされるのでかなり運に左右されやすく、難易度は高めです。

持ち帰った資源でアイテムを初めてクラフトするごとにボーナスがついてステータスを底上げすることができるので、何度も挑戦してどんどん資源を持ち帰りましょう。

 

 

神獄塔メアリスケルター2

神獄塔メアリスケルター2

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

2016年にPS Vita用に発売されていた「神獄塔メアリスケルター」の続編となる3DダンジョンRPGです。

 

メルヒェンという怪物が人間を拷問する監獄塔ジェイル。

「黎明」というメルヒェンから人間を守る組織に所属するつうと人魚姫がアリスとジャックを救出したものの、突然凶暴化したアリスによって3人は崖下に落ちてしまうというストーリーです。

「謎解き×パニック×アクティブ3DダンジョンRPG」と銘打たれている通りダンジョンはトラップだらけで、白い闇に迷い込むと看守「ナイトメア」に追いかけられる恐怖を味わえます。

戦闘はターン制コマンドバトル。敵の「血」でスキルや覚醒を使えるようになるシステムですが、アリスのように凶暴化して味方に攻撃してしまう可能性もあります。

 

神獄塔メアリスケルター2

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

本作は前作「神獄塔メアリスケルター」とのストーリーのつながりがありますが、前作のリメイク版も一緒に収録されているので前作をプレイしていなくても安心です。

また、2020年11月にはさらなる続編の「神獄塔メアリスケルターFinale」が発売されます。

前作と本作のアドベンチャーモードに加えて本作の予約特典「恋獄塔めありーすけるたー」も収録され、シリーズを丸ごと楽しめるようになっているようです。

 

 

この素晴らしい世界に祝福を! ~希望の迷宮と集いし冒険者たち~Plus

この素晴らしい世界に祝福を! ~希望の迷宮と集いし冒険者たち~

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

人気の異世界系コメディーアニメ「このすば」の3DダンジョンRPGです。

 

仲間たちとの引きこもり生活をしていたカズマでしたが、ある時アクアが超高価な魔石のかけらを拾ってきます。

お金に目がくらんだカズマたちは魔石本体を手に入れるため、ダンジョン探索を始めます。

フルボイスの完全オリジナルストーリーで、イベントCGも収録されているので原作小説やアニメを知っている人でも退屈しません。

3Dダンジョンの探索で魔石を集めることでメインストーリーが進行。

メインストーリーの他にギルドクエストもあるので一緒にこなしていきましょう。

 

この素晴らしい世界に祝福を!~希望の迷宮と集いし冒険者たちPlus~

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

本作は2019年に発売されたソフトに大型ダンジョンやクエストなどをたっぷり追加した「Plus」版。

オリジナル版よりモンスター図鑑や主人公のカズマの育成などのやり込み要素がパワーアップしています。

また、魔法を撃つと倒れたり攻撃が当たらなかったりと元々キャラクターのバトルシステムが原作に忠実でしたが、さらにアクアが暴走して指示を聞かなくなるといういいのか悪いのか分からないシステムが追加になり、よりこのすばの世界を楽しめるようになっています。

 

 

レミロア~少女と異世界と魔導書~

レミロア~少女と異世界と魔導書~

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

本作はファンタジー世界を舞台にしたローグライトゲームです。

 

学校の図書館倉庫を掃除していた女子高生のレミは喋る本のロアを見つけたことで異世界「ラグノア」に飛ばされてしまいます。

襲い掛かってくる機械を倒しながら、元の世界へ帰る方法を探します。

幻想的なグラフィックで描かれた空に浮かぶ島々が特徴的です。

本作は「ローグライク」ではなく「ローグライト」。

ステージはランダム生成ですが、ローグライクおなじみの「自分が1回行動すると敵も1回行動する」というターン制ではなく、簡単なアクションバトルとなっています。

 

レミロア~少女と異世界と魔導書~

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

ハックアンドスラッシュ要素も強く、武器にはそれぞれランダムで1種類魔法がついています。

武器の特性やステータスは武器ごとに統一されていますが、ついている魔法の組み合わせによって性能がかなり左右されます。

キャラクターのレベルアップはないので何度も探索して強力な武器を手に入れたいところですね。

ストーリー自体は4時間でクリアでき、周回することで様々なシステムが解禁されるので、サクッと遊びたい人はどうぞ。

 

 

スポンサーリンク