暇を持て余したよねのブログ

ゲーム、マンガ、お笑い、ITの話が中心です。

【PS4】ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ 発売日が7月13日に決定!!

スポンサーリンク

 

 

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジの発売日が7月13日に決定されました。

この記事では、新しく発売されるファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジや、PS2で発売されたオリジナル版のファイナルファンタジーXIIについて書いています。

 

基本情報

f:id:yone1688:20170204154757j:plain

出典:http://www.jp.square-enix.com/

 

現在以下3つのことがわかっています。

  • キャラクターやカットシーンをHDグラフィックで高画質リマスター
  • 7.1chサウンドを用いた高音質
  • ロード短縮、オートセーブ、構想九プレイモード実装

 

PS2からPS4へとハードが進化しているので基本的な部分がパワーアップしていますね。

 

ゲームの内容としてはPS2のファイナルファンタジーXIIをベースに、追加要素があるそうなので、リマスタープラスとして発売されることが予想されます。

 


『FINAL FANTASY XII THE ZODIAC AGE』 Teaser Trailer

 

ゾディアックとは 

f:id:yone1688:20170204160210j:plain

出典:https://www.amazon.co.jp/

 

今回のソフト名についているゾディアックという言葉について気になった方も多いのではないでしょうか。

ゾディアックとは、英語で黄道十二宮に属する星座の名称です。

 

 

突然ですが、FF12のインターナショナル版が発売されていました。

 

 

このインターナショナル版ではライセンスボードがジョブごとに12種類ありました。

一度選んだジョブは途中で変更することができないですが、キャラクターを自分好みに成長させることができました。

FF!2オリジナル版ではライセンスボードが1つで決まった方法でしか育成が出来ませんでしたね。

 

今回新発売されるファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジもこのシステムを踏襲していることが予想されます。

 

ファイナルファンタジーXIIについて

f:id:yone1688:20170204160405j:plain

 

FF12オリジナル版は2006年3月16日にPS2向けのソフトとして発売されました。

ゲームシステムがFFシリーズ従来の「アクティブタイムバトルシステム」から「アクティブディメンションシステム」に変更されました。

その他にも、仲間の行動を事前に決めておく「ガンビットシステム」や「ミストナック」と呼ばれる特殊攻撃があり、大きな注目を集めました。

 

 

ストーリーにおいてもFF12は少し異質でした。

FF7、FF8では基本的に主人公が主役で話しが進められていくが、FF12の主人公ヴァンは客観的な立場でストーリーに関わっていきます。

ストーリーの詳しい内容は割愛しますが、主人公であるヴァンが物語の中心的人物でないことに困惑を覚えるプレイヤーは当時多かったです。

 

 最後に

 

ファイナルファンタジーXIIは個人的に思い入れの深い作品です。

すでに予約の受付が始まっているので、気になった方は是非プレイしてみてください。